地元の延岡には大きな川が2本流れていて、大雨などによる氾濫の被害を見てきたこともあり防災面にも役立つ土木の仕事に興味を持つようになりました。さらに工業高校の土木科で学んだことで、建物を建てる上でもその土台となる地質調査などをはじめとする土木技術の重要性をより強く感じ本校でさらに土木を学ぶことにしました。より専門的で具体的な講義内容や測量実習などにより実際の現場で役立つ知識が着実に身についたと思います。